ペットの専門学校 東京スクール・オブ・ビジネス

資料請求 学校見学 アクセス
東京スクール・オブ・ビジネス
なりたい!したい!から探せるペットビジネス学科
トリマーになりたい!ペットグルーミングコース
トレ−ナーになりたい!ドッグトレーナーコース
看護士になりたい!ペット看護コース
セラピストになりたい!アニマルセラピーコース
独立・開業したい!ペットビジネス・ブリーダーコース
3年間カリキュラム―専攻科
もっと深く学びたい!ペットビジネス研究学科
4年制―総合科
はじめてからお仕事まで!ペットビジネス総合学科 学科・カリキュラム構成
携帯サイトはこちら ペットビジネス学科の体験入学
ペットビジネス学科ペットグルーミングコース TSBが考えるアニマルセラピーとは?
01 ストレスの多い社会の中で、犬を通して人に安らぎと楽しみを与え、 生活に喜びを見いだしてもらうために活動しています。
02 吠えない、走り回らない、人に触れられても怯えないなど、 セラピーに適した犬のトレーニングにも力を入れています。
03 教室で勉強しているだけではわからない人や犬とのふれあいを、 実際に老人ホームを訪問して、実体験として学びます。
アニマルセラピーコースで身につけるスキル
● 人を癒す犬とのふれあいの場を演出するスキル(アニマルセラピー実習)
● 介護の場で、安心して人とふれあえる犬を育てるスキル
   (トレーニング実習) など
時間割を見る
授業の一環として老人ホームを訪問し、アニマルセラピーの実践スキルを養います。
アニマルセラピー実績回数―[2008年度:37回、2009年度:38回]
CAMPUSLIFE実際の授業の様子を見てみよう

アニマルセラピーはもっと多くの人に知ってもらいたい活動です。アニマルセラピストの仕事は、犬とふれあうだけでなく、セラピーで人に迷惑をかけないようにしつけたり、セラピー前に犬を清潔にする仕事もあります。そうした努力があって、人が笑顔になれるんです。人が笑顔になると犬も嬉しいみたい。アニマルセラピーは犬の幸せにもなっているんですよ。

菅田 絢弓さん 栃木県立今市高等学校 出身

飼育管理
アニマルセラピー実習 アニマルセラピー実習 アニマルセラピー実習
アニマルセラピー実習 アニマルセラピー実習

ボクらも、ふれて元気になってもらうと嬉しいんです。

トレーニング実習 介護現場を想定したトレーニング

介護現場を想定したトレーニング

アジリティトレーニング

アジリティトレーニング

人と犬が幸せにふれあうためには、たくさんトレーニングが必要なんだね。

散歩

散歩

飼育管理 飼育管理
Teacher's Voice

感じて学ぶ。実践的な環境で、
セラピー犬と接するための力を身につけて欲しい。

アニマルセラピーを仕事にするには、人に迷惑をかけず、犬にも負担をかけない技術が求められます。そのために、犬と人との信頼関係は欠かせません。TSBでは、普段の学校生活の中で、犬と生活を共にし、行動心理や本能を学びます。さらに、毎週土曜日に犬と一緒に老人ホームを訪問し、アニマルセラピーを実践します。治療の一環として、犬が人を癒す力を目の当たりにすることは、他では経験できない貴重な機会となるでしょう。「犬のもたらす効果」と「人の気持ち」の両方に目を向け、できるだけ多くの人の心を癒すお手伝いをしましょう!

高 美穂先生

講師紹介はこちらから